ハウステンボス長崎柳川レンタカー夫婦旅3

・2日目
 本日はお目当てのハウステンボス丸ごとお得プランの説明です。
画像

ホテルを出発したら平和公園近くの道路を北上します。30分くらいのところにコンビニがあるので、お茶の補給。小さな港をいくつか超えてスナップポイントの西海橋へ。
お土産屋の場所よりも高台の展望公園が見晴らしも良くて穴場です。その後バイパスを通っていよいよハウステンボス入場です。ガイドブックによると、ホテル宿泊者専用Pが入場口のすぐ近くで、荷物も預かり所でホテルまで運んでくれるので、身軽で過ごせます。
 チケットはどこを探しても割引チケットがなかったので、「散策チケット」を購入します。ゲームやアトラクションを楽しむ方は1日券をどうぞ。
 入口から今が旬のチューリップと風車の世界へ直行して、別世界の気分を味わった後、園内無料の青いバスで昼食へ向かいます。前日にバイキングだったので、お腹にやさしいヘルシーランチを静かな場所でいただきます。
 「トロティネ」か「健康レストラン オーラ」か迷ったけれど、オーラは園のはずれでアクセスが良くないので、トロティネに決定。
 食後は散策しながらお土産を選びます。やはりカステラははずせないところです。リュックを持っていけば手がふさがらなくて便利です。ウエストポーチがあればなおさらです。
アムステルダムシティの運河からカナルクルーザーでまた入口へ戻り、アトラクションタウにある「ヨーグルトワーフ」でオリジナルヨーグルトを体験。佐世保バーガーを食べ、ヨーロッパの街並みを眺めながらホテルチェックインへ。

 飛び切りの景色が待っているパレスハウステンボスの庭はホテルのすぐ裏です。できたばかりの「黄金の館」や美術館で目の保養をしたら、早めの夕食です。
 人気の店は混むらしいので、食べたことのないレッドロブスターに挑戦!!光のパレードは園の真ん中で楽しみましょう。「光の滝」「運河のライトアップ」を魅了したのち、アトラクションタウンの「光の天空ツリー」を見に行きます。
 最後の「パレスハウステンボス プロジェクションマッピング」見学に園内タクシー(カートタクシー)で駆け付けます。

 足が疲れますが、目いっぱい楽しめるプランになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック