ハウステンボス長崎柳川レンタカー夫婦旅 実践編 1日目

〇1日目
画像
あいにくの小雨模様。はやる気持ちを抑えながら飛行場へと高速を走らせる。
車中でパンをかじりながら8時少し前に駐車場へ到着したので、準備していたコピーを保安検査場のスキャナーへ通す。
画像

登場口のチェックもこのコピーが必要。2人2枚

 今回ANA旅割55で予約したが、このデータがチケットになるので(右上のバーコード)スマホでは心配なのでプリントして持ち歩くことにした。ちなみに席の指定もできるので、早めの予約は都合がよい。
画像

 機内は2列シート✖2で狭くてエンジン音もうるさい。さらに音楽サービスもない。しかしジュースとコーヒーはついていた。夫婦2人ならちょうどよいか?
画像

 予定通り福岡沖をゆっくり降りながら空港へと向かう。到着エリアは端のほうで、バスに乗り換えて出口へと進む。サービスカウンターで柳川のガイドブックをもらい、レンタカー会社へ連絡。
画像

 送迎場所は横断歩道を渡って左側なのだが、空港の出口が到着ロビーから右へしばらく歩かないといけないし、空港ビルの改装中で、図面のようにまっすぐいけなかった。
画像



 スカイレンタカーはすぐに迎えに来てくれた。
画像

事務所が移転したばかりできれいな建物が良かった。予定車は小型としかわからなかったので、事前にメールで音楽データメモリについて尋ねたが、不明だったのでCDを3枚持参した。ところが車はFITハイブリッドで純正ナビ付・ETCもあり、SDカードも使えるタイプだった。
 借用書類の説明の最後に「免責保証に入ると安心」とのことで、基本8700円楽天割引1500円ワイド保障2268円 合計9468円カード払い。:【楽天スーパーSALE】【九州地区】最大69%OFF!免責補償料金込で安心♪台数限定!!早い者勝ちキャンペーン♪

 当初雨に備えて近くの100均で傘と飲み物・つまみの予定だったが、好天と隣がスーパーだったので、準備は簡単に済んだ。カウンターで福岡タワーの割引券を入手。

 ちなみに3日間の走行距離約330Kmwで満タン給油は18L 2679円 リッター18くらい

高速はETC割引で3日間6380円

 ナビに金立SAのTEL入力でレンタカーのスタートとなった。つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック